世界のお酒探検家のあれこれ

世界のお酒探検家のブログ。世界各地の美味しいお酒を探求! お酒の知識や楽しみ方を増やして、素敵なお酒ライフを過ごしましょう!+銀座で働くWEBディレクターの雑記

善行をつみ重ねた家には、子孫にまでよろこびごとが起こる

もうすぐ父の日ですね。みなさんはどんなご予定ですか。

これは書道家だった父の書です。

f:id:worldliquors:20150618123524j:plain

積善之家必有餘慶(積善の家には必ず余慶あり)

「善行をつみ重ねた家には、子孫にまでよろこびごとが起こる」

という意味です。

父が善行を積んでくれたからこそ、今、私達子供がいて、孫達がいて、そして、日々平穏に暮らしていけるってことですよね。

実は、私の父は昨年の7月に亡くなりました。父は病気であまり会話ができる状態ではなかったので、その前月の父の日には何もしませんでした。

そういえば、まだ父が元気な時も母の日はプレゼントなどを送ったりするけど、父の日は忘れちゃって何もしないということもたびたびあったなぁ…お父さん、ごめん。

孝行のしたい時分に親はなしというけれど、親孝行は先延ばしにせず、今その時にできることをすれば良かったと思います。

みなさんは、お父さんとどんな一日を過ごしますか。